よくあるご質問

来院するにあたって

駐車場・駐輪場はありますか?

申し訳ございませんが、当院には駐車場、駐輪場は備わっていないので、近隣のコインパーキングなどのご利用をお願いします。

 

エレベーターはありますか?

当ビルにエレベーターは備わっております。車椅子をご利用の方でもご来院いただけます。

 

車椅子のまま来院しても大丈夫?

当ビルはエレベーターが備わっております。院内は手狭ではありますが、車椅子のままで移動もできます。検査、診察も車椅子をご利用のままご案内できます。ただし、お手洗いのみ、車椅子には対応しておりませんので、事前に済ませて頂くか、車いすを降りて頂くようお願いいたします。ご了承お願い致します。

 

赤ちゃんは診察できますか?

生まれたばかりの赤ちゃんでも診察は可能です。ただし、生後まもなく、まだ保険証が手元に無い場合、自費扱いとなり、10割のご負担となります。同月内に保険証・医療証をお持ちいただければ、返金いたします。

 

子供だけでも来院できますか?

お子様だけでも受診は可能ですが、なるべく保護者の方とご一緒の方に受診して頂くことをお勧めしております。お子様だけの受診の場合でも、保険証・医療証をお持ちいただくようお願い致します。

 

他の疾患にかかっているが、受診はできますか?(インフルエンザなど)

受診可能な場合もありますが、必ず来院前にお電話で確認をお願いします。

 

健診で眼科を受診するよう言われたのですが。

健診の結果を持ってきていただけるとスムーズです。その際、眼科に関する部分のみコピーをさせていただきます。ご了承お願いします。

 

キッズスペースはありますか?

申し訳ございませんが、当院にはキッズスペースはございません。ささやかながらおもちゃ、折り紙、おもしろ消しゴム、飴などご用意しております。ご自由にお使い下さい。

 

化粧はしていってもいいですか?(アイメイクを含む)

お化粧はしてきていただいてもかまいませんが、診察や検査の際に崩れてしまう可能性はありますので、ご了承お願いいたします。

 

予約は必要ですか?

当院受診初めての方はご予約ができませんのでご了承ください。2回目以降の方からご予約が可能です。受診の際に必ず予約が必要なわけではありませんが、予約優先制となっておりますので、ご予約いただいたほうがスムーズです。また、眼鏡処方や視野検査などは必ず予約が必要となります。ご予約はお電話、窓口でおとりできます。ぜひご利用ください。

 

初診ですが紹介状は必要ですか?

紹介状は必要ではありません。もしお持ちの場合は、受付の際に保険証と一緒にご提示くださいますようお願いいたします。

 

受付時間内に受付できないのですが、診てもらえますか?

基本的に受付時間外の方の診療は出来かねますが、緊急性を伴う場合拝見できることもあります。受付終了後はすぐ閉院していることもありますので、いきなり来院せず一度お電話で確認ください。

 

検査・診察に関して

火曜日は手術日となっていますが、受診は可能ですか?

受診は可能ですが、予約は承っておりません。また、手術・処置の合間に診察をさせて頂きますので、タイミングによってはかなりお待たせしてしまうことがあります。また、眼鏡の検眼士が不在のため、眼鏡処方は出来かねます。ご了承下さい。

 

待ち時間に外出はできますか?

お待ち時間中の外出は可能です。お戻りになられた段階で、受付した順番付近でのご案内となります。また、受付終了時間付近での外出は、お断りすることもありますのでご了承お願いします。外出の前後には、必ず受付にお名前をお伝え下さい。

 

すいている日はありますか?

いつでも基本的に医師が二人体制で診察しておりますので、医師にご希望が無ければ早めにご案内できることが多いです。予約の方を優先的にご案内しておりますので、ご予約されるとスムーズです。また、花粉や学校健診の季節、連休の前後などは大変混み合いますので、お電話で確認して頂ければと思います。

 

おくすりはどこでもらえばいいですか?

基本的に院内処方となっておりますので、お会計時にお渡しできます。しかし、当院に取り扱いのない点眼・内服薬につきましては、処方箋をお出ししております。当ビル1階に薬局さんがございますので、ご利用下さい。

 

代理でおくすりの受取はできますか?

ご家族やヘルパーの方など、代理の方でもお薬の受取は可能です。その際、お薬の本数などを医師が診察室にて確認させていただきますので、事前にご本人と相談の上お越しいただけると助かります。ご本人様の保険証・診察券もお持ち下さい。

 

薬剤のアレルギーなどに対応してもらえますか?

問診表にアレルギーについて記載できる欄がございますので、そちらにご記入下さい。医師が確認いたします。

 

オンライン診療とは何ですか?

1分でわかるオンライン診療をご覧ください⇒「1分でわかるオンライン診療」こちら

 

散瞳検査後、車の運転をしてもいいですか?

散瞳後はぼやけたり眩しくなったり見え方が変わり、危険ですので車、バイクの運転はお控えください。自転車の場合も、できれば乗らずに押して行っていただくほうが安全です。

 

お支払いに関して

クレジットカードは使用できますか?

申し訳ございませんが、お支払いは現金のみとなっております。

 

保険証が手元に無いのですが、お支払いはどうなるの?

数ヶ月のうちに保険証が確認できていて、保険証にお変わりがなければ、その旨を伝えて頂ければ今まで通りの負担割合でご案内できます。また、国民健康保険など、区役所などに電話で確認できるものはこちらでお問い合わせいたします。
保険証を長い間確認できていない場合、または保険証が変わっている場合は、自費扱いとなり、10割のご負担となります。同月内に保険証・医療証をお持ちいただければ、返金いたします。

 

お金が足りないかもしれません・・・

万一、お支払いの際にお手持ちが足りなかった場合、未収金という形で当日お支払いではなく、次回診察時もしくはご都合がいい時にお支払いいただくことも可能です。

 

手術に関して

手術はいつやっていますか?

白内障の手術は基本的に火曜日AMと木曜AM(~10:30)に行っております。その他手術も基本的にはこの時間帯で行うことが多いです。手術の日程組みは院長の村中の診察にて行います。

 

手術は最短どのくらいで出来ますか?

白内障の手術はだいたい1か月前後まで予約が埋まっていることが多いです。また、手術までに準備として「感染症の有無を調べる採血」「眼内に挿入する人工レンズの度数を決定する検査」「手術前に使用するお薬と当日持ってきていただく書類の説明」の3回ご来院していただきます。免許の更新など急いで手術をしたい方や、白内障の程度がかなり進行している方だと、予約の空き状況にもよりますが、1か月より早く手術が出来ることもあります。その他手術は予約の空き状況や疾患の状態にもよりますので、まず一度ご来院ください。

 

入院はできますか?

当院には病床がないため、入院での手術は行っておりません。入院を希望される場合、他院に紹介させていただくことになります。

 

手術の費用はどのくらいですか?

白内障の手術の場合、片目あたり負担割合が3割の方で50000円でおつりが来ます。負担割合が1割の方ですと、14000円あれば不足することはありません。また、限度額適用認定証も使用できますので、お持ちの場合は必ず受付時に提出ください。
その他手術は別途お尋ねください。

 

人工レンズに種類はありますか?

人工レンズには基本的に単焦点と多焦点の2種類ありますが、当院では現時点で単焦点レンズのみの取り扱いとなっております。

 

手術のあとに眼鏡は必要ですか?

手術の後は場合によって、眼鏡が必要となることがあります。その際、手術は100点満点の出来だったとしても、その後に作成した眼鏡の出来が70点だったならば、患者様の術後の見え方は70点止まりとなってしまいます。これは、非常にもったいないことでありますが、現実問題として、よく見られる事象であります。
当院では、手術をしっかり行うことはもちろん、術後の眼鏡作成までをトータルで行うようにしています。
白内障術後特有の眼の状態にベストの眼鏡をご提案する。眼鏡処方後半年間は、作成した眼鏡が合わなければ何度でも処方交換を行い、患者様がご納得するまで処方を行うようにしています。そこまで行って初めて、手術が完了すると考えております。

 

常備薬を服用しています。どうしたら良いですか?

手術前、当日、手術後も内服薬は中止する必要はなく続けて服用して頂いて大丈夫です。但し、手術を安全に行っていく為にも、服用されている内容を窺っておりますので、お薬手帳をご持参頂ければと思います。

 

持病があり、手術を受けるのが不安で相談したい事があります。

手術前、看護師との面談の場を設けさせて頂きます。ご気軽にご相談ください。

 

コンタクト・眼鏡の処方について

コンタクトの処方箋は出してもらえますか?

当院では、コンタクトの処方箋はお渡ししておらず、当院で度数決定した後、購入までしていただくことになっております。なお、基本的に3か月毎に定期健診をお願いしております。

 

コンタクトはどのくらい買えますか?

コンタクトは基本的に3か月毎に定期健診をお願いしており、その為3か月分までまとめて購入していただけます。また、なかなかご来院が難しい方などは、医師と相談の上、コンタクトの使用状況や目の状態によってですが6か月分お渡しまでは可能となっております。
また、当院に在庫がない場合、コンタクトをお取り寄せすることになりますので、ご来院の数日前にお電話で在庫の確認をしていただけるとスムーズです。

 

眼鏡を作りたいのですが、どういう流れになりますか?

眼鏡を処方する場合、眼鏡の検眼士の検査が必要となり、必ず予約が必要となっております。事前にお電話で予約をおとりください。その後、検眼士が眼鏡の度数を決定し、眼鏡の処方箋をお渡しいたします。その処方箋を眼鏡屋さんに持って行っていただくと、眼鏡を作成することができます。当院で作成した処方箋はどこの眼鏡屋さんにお持ちいただいても作成可能ではありますが、当ビル2階に併設の眼鏡店「クリアビジョン ときわ台」がございますので、ぜひご利用ください。

 

初めてコンタクトレンズを作りたいのですが、どのくらい時間がかかりますか?

コンタクトレンズが全く初めての場合、通常のコンタクトレンズ処方の検査に加え、付け外しの練習も必要となりますので、個人差もありますが、1時間以上はかかる可能性があります。それに伴い、診療終了1時間前(AMは11時、PMは17時)までに受付していただくようお願いいたします。

 

コンタクトは何歳から作れますか?

コンタクトレンズの装用は基本的に中学生以上からをおすすめしております。ただし、部活やクラブ活動で激しい運動をしているなどの理由がある場合は、発達段階などにもよりますが小学校高学年からでも処方できる場合もありますので、ご相談ください。

 

 

生活保護について

生活保護受給中ですが、受診はできますか?

受診は可能です。受診の際には、医療券をご持参いただくか、事前に福祉事務所へ医療券を郵送していただくようお電話していただけるとスムーズです。

 

眼鏡を作りたいのですが

眼鏡の作成の際には、医療券のほかに「給付要否意見書」が必要となります。福祉事務所へお問い合わせください。給付要否意見書を提出していただきますと、こちらで医師が記入いたします。記入後、当ビル2階の眼鏡店もしくは、お近くの眼鏡店に眼鏡の処方箋と給付要否意見書をお出しいただけると限度額以内のものであれば眼鏡が作成できます。

 

コンタクトを作りたいのですが

コンタクト作成の際には、自費扱いとなり、診療代は10割負担となります。

 

 

その他

近くに銀行や郵便局はありますか?

近隣地図をご覧ください

 

お薬手帳は出したほうがいいですか?

処方した点眼や内服をお薬手帳に記載したい場合、受付で提出していただければ記載いたします。また、手術の前に点眼や内服薬を処方することがありますので、その際に飲み合わせなどを確認させていただくこともあります。

 

サプリメントは取り扱っていますか?

サプリメントは取り扱っております。医師に相談していただければ、合うサプリメントをお勧めいたします。